偏頭痛予防」カテゴリーアーカイブ

片頭痛がこじれて耐えられないほど辛い

Published / by enostun / Leave a Comment


忘れていた頃に急に片頭痛に見舞われてしまう上に、起こってほしくない場面で発生するので、仕事やプライベートでとても不便な気持ちになっています。
中には自然に解消される方も居るようですが、私の場合は一度発症すると薬を飲まなければ治らない上に、飲むタイミングが遅れてしまうと効能が感じられません。
片頭痛もこじれると一日中耐えられない痛みに苦しむことになります。

命にかかわる病気では無いと言いますが、この辛さは人には理解してもらえません。

脈拍に合わせて痛みを感じるほどなので、動くことすらままならない様子になります。
これまでに色々な解消方法を試してきましたが、今現在最も良いと感じているのは脈を感じる部位を冷やしたタオルで抑えて血流の量を減らすという事です。
そのため、自宅の冷蔵庫には常に保冷ジェルやタオルを入れておくようにしています。
片頭痛が起こると一切動きたくない気持ちになるものですが、頑張ってカーテンを閉めるように心がけています。
清々しい気持ちになれる太陽光によって片頭痛が強くなる事が判明したので、少し勿体無い気持ちがあるものの解消のためにカーテンを閉じてじっとしています。

根本的な治療法は無いようですが、せめて発作が出てもそれほど苦しまないで済む方法や良い片頭痛予防法を探しています。


薬に頼らない片頭痛の治し方は?

Published / by enostun / Leave a Comment

28歳 女性

片頭痛で頭が痛くなると、どうしても手放せないのが頭痛薬です。

私は重度の片頭痛持ちでバックの中に必ず頭痛薬を持ち歩き、忘れた時にはそわそわ落ち着かなくなってしまうほど薬に頼りきりの生活でした。

薬を飲みすぎると、そのうち脳が慣れてしまって、効かなくなるとか、薬物依存頭痛がなるとか聞きます。

それで薬に頼らない片頭痛の治し方を探すようになりました。

そして片頭痛に効くと言われる、頭痛サプリメントを飲み始めました。

それと同時に、ネットで頭痛軽減のツボがあることを知り、まだ痛みが酷くなる前に実践するようにしました。

すると頭がスッキリして痛みが酷くなりませんでした。

どんな頭痛にも効くかと言われると、やはり酷い頭痛に陥ってしまった場合はいくらツボを押しても効かないということも多々ありますが、まだ痛みに変わる前の頭が重く感じる時に実践することで、痛みの軽減につながります。

頭の上、そして首の髪の毛の生え際を指でゆっくり押すだけなので、移動中やオフィスの中でもどこでも簡単に実践できるので、試しやすい方法だと思います。

サプリメントは2ヵ月くらい続けた後に、頭痛が起きてもいつもより痛みが少ないような気がしてきました。

あまり薬を頼りきった生活も良くないと思っていたので、これからもサプリを続け、症状が軽い時にはツボを押して、薬の量を減らしていけたらと思います。

頭痛に効くサプリ