幼児のうちから英語に慣れされる【セブンプラス・バイリンガル】

アメリカでの一時生活で痛感!

私の子供には幼児の頃から英語に馴染ませるのが良いと。。

私は学生の頃から英語には興味があったのですが、近所の英会話教室に通ったりもしていたのですが、思うように上達せず、やっぱり語学の才能がないのかと思っていました。

24歳の時に、自動車部品を扱うメーカーで働く今の夫と結婚して、26歳の時に主人が会社のアメリカの営業所に赴任することになりました。

思いがけず、アメリカでの生活が始まることになりました。

日本人社会との交流の他に、主人のアメリカ人同僚や奥様方との付き合いも多くなり、自然と英語環境で暮らすようになってから2年ほどで、私自身の英語力もすごく向上しました。

英語をそのまま英語で考えて理解して話す習慣になってからは、一段と上達のスピードが上がったように思います。

アメリカで4年間生活して帰国、そして子供ができました。

私の子供には英語で苦労させたくない、自然に英語を話せるようになってほしいと思い、それには幼児のうちから慣れさせることが一番だと思いました。

子供が3歳になったときに、ネットで見つけたのが、セブンプラス・バイリンガル(7+bilingual)という幼児用英語教材です。

楽しく遊ぶように自然と英語に馴染むようになる方式の教材なので、とりあえず第一歩かなと思って注文しました。

日本語さえ理解できていない幼い子でも、毎日CDを聞かせていると、理解力や発音の正確さなど、上達のスピードがビックリするほど速いことに感心しています。

私が、CDを流すことを忘れていると、子のほうから「聞かせて」とせがむようになっています。

セブンプラス・バイリンガル(7+bilingual)は子供を英語に馴染ませるとっかかりとしては大変良い教材だと思いました。

 クリック

幼児からの英語教材、セブンプラス・バイリンガル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です